ワンコインでフローリングの修理ができる

フローリングはモップや掃除機がかけやすく、ダニやハウスダストのなどアレルギー物質が蓄積しにくいことがメリットとしてあります。近年の新築住宅の80%がオールフローリングであり、敷居のないバリアフリーであることが多いです。フローリングの難点として、傷が出来た場合に修理が困難という点です。リフォーム会社や内装業者に依頼することで修理ができますが、傷の範囲や大きさにより費用が異なり、意外に負担額が大きいです。

フォローリングの修理を自身で費用をかけずに行う方法を紹介します。100円ショップで、フローリングの色と木目等の色の塗料を購入しましょう。自宅に絵の具があればそれでも代用できます。さらに1000番のサンドペーパーと先の細い筆、スプレー式のニス(クリア)を購入しましょう。

カラー2色、サンドペーパー×1、筆×1、ニス×1で500円で購入できます。傷の部分をサンドペーパーで軽く削ります。(あまり強くしない。)その後、傷に色を入れます。

次に、木目を入れて柄を復元させます。最後にスプレーニスを傷全体に噴霧し、周囲との違和感を無くします。しばらく放置し乾燥してから、ワックスやフローリングクリーナーをかけて完了です。ホームセンターで修理キットが販売されていますが、100円ショップでの資材購入であれば、ワンコイン(500円)での修理が可能で、専用の補修材と同等のクオリティーでの補修が可能で、出費も抑えられるためおすすめの方法です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です