長年使用した布団のリフォーム

購入してしばらくは寝心地が良かった羽毛布団が、使い続ける内にへたってしまったり、汚れてしまったりすることは仕方が無いことです。

そんなとき、思い切って新しいものに買い換えることも一つの手段ですが、今使用しているものが高いものだったり、お気に入りだったりする場合、買い換えることにも少々躊躇するかもしれません。そんなとき、我慢してそのまま使い続けることは体にとっても、布団にとってもあまり良いことではありません。

ではどうすれば良いかというと、そんな人におすすめなのが羽毛布団のリフォームです。羽毛布団のリフォームという言葉を初めて聞く人も中にはいるかもしれませんが、要は中の羽毛を一度取り出して、洗浄や乾燥をし、新しい生地で再度仕立て直しをすることです。お店によってはこういった作業を打ち直しと呼んでいる場合もあり、専用の業者に依頼することによってリフォームをしてもらえます。リフォームをすることによって汚れや臭いがとれたり、ボリュームが回復する効果が期待できるため、5年以上使用している人や汚れや臭いなどが気になる人には特におすすめです。しかし、どんな人にでもおすすめできるわけではありません。

リフォームは新しいものに買い換えるよりはお財布にとっても優しい価格ですが、元々の羽毛布団が安価だった場合は買い換えたほうが良い場合もあります。さらに10年以上使用している場合は羽毛自体が傷んでしまっている可能性があるため、効果が期待できない可能性が高いです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です